ナンガ シュラフ [ 180DX ] レギュラー NANGA ダウンシュラフ 寝袋 アウトドア キャンプ [0401] UDDBAG-寝袋・シュラフ

ナンガ シュラフ [ 180DX ] レギュラー NANGA ダウンシュラフ 寝袋 アウトドア キャンプ [0401] UDDBAG-寝袋・シュラフ

ナンガ シュラフ [ 180DX ] レギュラー NANGA ダウンシュラフ 寝袋 アウトドア キャンプ [0401] UDDBAG-寝袋・シュラフ












DXの羽毛に超撥水加工を施した高品質で高機能ダウン(770FP)を使用し、最大の弱点であった水濡れを克服しております。

・快適温度 7℃まで
・生地/15dnナイロンシレ撥水加工
・内部構造/シングルキルト構造
・フィルパワー/770FP
・ダウン量/180g
・サイズ/レギュラー 最大長210cm×最大肩幅80cm(身長178cmまで)
・収納サイズ/φ12×20cm
・総重量:450g

About 'UDD' (ウルトラ ドライ ダウン)
[コンパクト]
ダウンシュラフの優れている点で一番に出てくるのはパッキンサイズです。同じ保温力の化繊シュラフと比べ明らかに小さくなり、ザックのスペースを有効に使うことができます。

[軽い]
化繊シュラフとダウンシュラフの同じ重量の物を比べると明らかに暖かいのがダウンシュラフです。寒い季節になればなるほどダウンの「軽さ」が有効となります。

[濡れにくい]
優れた撥水能力を持ちながら、湿気を通すという羽毛本来の機能である吸湿放湿性も持ち合わせているためダウンシュラフに最適です。

[信頼のクオリティー]
独自の加工技術で撥水剤の樹脂を羽毛に付加し超撥水の性能を羽毛に施したもので、特長としては、通常の羽毛よりも痛みにくいため、手入れも簡単で、さらに乾燥時間も通常の羽毛よりも短くて済みます。加工に使用している薬剤は発ガン性の恐れのあるPFOA、PTFEを含まない薬剤のため安全です。



-NANGA ナンガ-
“ジャパンブランド”である“NANGA(ナンガ)”。
社名の由来はヒマラヤにある8,000メートル級の高峰“ナンガバルバット”。伊吹山の麓、滋賀県米原市の創業74年の国産「羽毛商品」メーカーです。主にシュラフ(寝袋)やジャケット・パンツ等登山アパレルを国内生産しています。
【羽毛と縫製が最大の強み】
羽毛の安全性と質にこだわり、熟練した縫製職人によってNANGAの製品は完成する。いずれも見えない部分だからこそ、こだわりたい。安さを追求するのではなく、「お客様の評価に値するものを作る」。社員が“モノづくり”をしているというポリシーを持ち、お客様の背景を考える。 触って羽毛をチェックする、手間がかかっても、ベストだと判断した技術で縫製する。
安全で品質の良いダウンを使用し、独自の縫製技術によって生まれる商品は、「暖かく、そして軽い」。


※。
テンティピ Tentipi ハーフ フロア 9 [グランドシート]
● 【送料無料】 COLEMAN (コールマン) キャンプ用品 ファミリータープ XPヘキサタープS 2000028619